TOMILOG

これ1台で快適ノマドライフ「どんなときもWiFi」

これ1台で快適ノマドライフ「どんなときもWiFi」
| 2019/04/11

Ymobile!のPocketWiFiやUQWiMAX、または縛りなしを謳っている民泊WiFiを検討しているノマドワーカーは多いのではないでしょうか?

しかし、これらのモバイルWiFiは3日間で10GBまでだったり、地方に行くと電波が入らなかったり、地下や室内でも電波が入らなかったり・・・

仕事に使うには少しリスクが高すぎました。(私自身、長野県に移住しフリーランスとして活動していて、UQWiMAXの導入を検討しましたが、電波が入らず泣く泣く諦めました。)

できれば電波のことは気にすることなく、好きな場所で自由に働きたいですよね!

まさに!
ノマドワーカーのためのモバイルWiFiを見つけてしまいました。
その名も「どんなときもWiFi」!!

----------2019-04-11-18.48.43

容量無制限!ネット使い放題!どこでも使える!

はいはい、どうせ注釈でちっさく規制について書いてあるんでしょ。
詳しくみましたよ。

※1:国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。また、違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。

ほら、384kbpsに制限するって。これキロバイトにすると、48kB/s。
まともにネットサーフィンもできない速度です。

はぁ、やっぱりね。と思いながらも諦めきれない気持ちがあります。「大容量通信をされた・・・」ってどんくらいなんだろう?
調べてみると口コミには、100GB使おうが200GB使おうが制限がかからないと言っているサイトをちらほらと見かけます。

これは!ついにきたか!

アフィリエイトサイトみたいのは100%信用ができるわけではないので、公式サイトのチャットで質問してみました。(スクショ撮り忘れました。。)

「仕事で使う」「自宅でも使う」「月に200GB超えてしまう」「光回線の代わりに使いたい」とサポートの方にチャットしました。とても自信があるようで、「全く問題ございません。」との回答が。1つデメリットとしては、「有線で通信することはできません。」とのことでした。

期待が持てるので、試してみようとすぐに契約しました。(もし通信速度が悪かったり、エリア的に厳しいなどあれば、8日以内に返品しようと思っています。)

というわけで、契約した次の日に届きました。速い!

IMG_20190410_102931

いざ開封!

中身は少なく、本体・USBケーブル・ストラップのみ

IMG_20190410_103104

本体もとてもシンプルで、ディスプレイもなく、あるのは、サイドに電源ボタン1つのみ。

IMG_20190410_103400__01

気になる通信速度は?

早速起動して、電波状況を確認してみましたが問題なし!(ちなみに我が家は、UQWiMAXが入らないエリアでした。。。)
3キャリアのLTE回線を使っているので、いづれかのキャリアが繋がれば通信可能だとのこと。

IMG_20190410_103728__02

さてさて、みなさんが知りたいのは、通信速度ですよね。

結果は以下のようになりました。

----------2019-04-11-19.26.53

下りが26.8Mbps、上りが17.7Mbpsでした。(計測した時間帯は19時半。まぁまぁ回線が混み合う時間帯ではないでしょうか。)
期待していた以上のスピードがでました。

このあとも、何度か試しましたが、上りが4Mbpsと低くなることはありましたが、対して問題ない数値ですね。

ちなみに、フレッツ光回線も計測してみたところ、下りが46.3Mbps、上りが18.2Mbpsでした。
やはり光回線には勝てないですね。ですが、HD動画をストリーミングしてもストレスなく見れる速度はあるといった印象です。

体感スピード

数値は数値なので、実際のところどうなのよってことで、色々試してみました!

YouTube
動画を開くと、すぐに広告が流れ出しました。光回線と差なし。

Web
いろんなサイトをポチポチ。サイト自体はすぐに開くが、画像の読み込みが少し遅い?でもストレスは感じない速度です。
(コンビニのフリーWiFiとかはストレス感じます。)

Googleドライブからファイルをダウンロード(66MB)
約4MB/sで20秒とかからずダウンロード完了。光回線と比べたらやはり遅いですが、こちらもストレスなし!

ビデオ会議
ハングアウトとZoomを使って、4,5人でのビデオ通話を行いましたが、一度も途切れることなく利用できました。

1日仕事とプライベートで利用してみて、スピードに波があるかなと感じました。おそらく格安SIM同様に回線が混雑するタイミングは、やはりどうしても遅くなってしまうのかなと。ただ遅くなったからといって、仕事に支障がでるとか動画が見れなくなるということはありませんでした。

どこでも使える!

ソフトバンク・ドコモ・au、3キャリア対応で「どこでも使える!」と言っていますが、果たしてどうでしょうか!

以前、PocketWiFiやUQWiMAXも使うことができなかったマクドナルドに向かいたいと思います!

----------2019-04-12-0.50.09
安曇野市のスワンガーデン内にあるマクドナルド。周りは田んぼだらけの田舎です。

道中の車内でもYouTubeでミュージックビデオを流しながら電波チェックしましたが、一度も途切れることなく目的地に到着しました。

モバイルWiFiは、移動中だと繋がらないという印象を持っていましたが、どんなときもWiFiは凄いですね!
やはりLTE回線を使っているからなのでしょうか?今回は検証していませんが、トンネル内でももしかしたら利用できるかもしれないですね。

さてさて肝心のマクドナルドでは、いかがでしょうか?

IMG_20190410_150942

ビンビンです!
もちろん、なにをしても快適に使用することができました!

本当に、どこでも使える!

容量無制限

続いて検証したいのは、本当に容量を気にすることなく使えるのか?

1日で10GBを超えていますが、特に制限されることなく利用することができています。
PocketWiFi・UQWiMAXでしたら、すでに通信制限にかかっているでしょう。

----------2019-04-11-22.33.49
(1日ごとにデータ利用量の表示はリセットされるみたい。)

まだ2日しか利用していないので、絶対に大丈夫とは言えませんが、従来のモバイルWiFiとはひと味違うようです。
もう少し利用して、また経過報告ができたらと思います。

まとめ

通信速度・エリア・速度制限。
仕事用のモバイルWiFiとして利用する上で気になる点を見てきましたが、どんなときもWiFiは満足のいく結果となりました。

自宅でも外出先でも、これ1台で十分なのではないでしょうか。
料金に関しても、どんなときもWiFiは2年間3,280円。2年目以降も3,980円とモバイルWiFiの価格帯とほぼ変わりはありません。
むしろ同じような利用目的を実現しようとすると、今までであれば光回線+モバイルWiFiの契約が必要となり約8,000円はかかっていたので、とてもお得だと思います。

長野に移住してから、WiFiのあるカフェを見つけられず、自宅での作業が多くなってしまいましたが、このどんなときもWiFiを持っていれば、好きな場所で仕事をすることができそうです!

いままで電波が無くて諦めていた、キャンプ場でノマドワークしてみようかな。

とみー
Webデザイナー → フルスタックエンジニア → フリーランス。2018年、長野県に移住しフルリモートで2つのサービスに携わるフロントエンジニアとして活動中。移住生活・エンジニアの情報発信をしていきます。